おみくじの正しい引き方

query_builder 2022/01/06
ブログ
545

お正月にする事といえば? みなさんは何が思いつきますか? 色々あると思いますが、神社へ初詣に行くのは定番ですよね!   初詣で神社に行くと場所によっては屋台があったり、甘酒を飲んだりと色々あります。  


中でも、おみくじを引かれる方が多いのではないでしょうか。   今回はおみくじについて調べてみました!!   実はおみくじには正しい引き方があるって知っていましたか? 必ずしも正しく引かなければいけないというわけではないと思いますが、正しく引き方があるなら知っておいて損はないと思います。  


まず神社に行ったらいきなりおみくじを引いてしまっていませんか? 多くの方がおそらく参拝してから引いているとは思うのですが、参拝する前におみくじを引いてしまうのはオススメされていません。  


そもそもおみくじとは神様のご意思をお伺いするため、ご意思を知るということなので、おみくじを引く予定であればまずは参拝をしてからということになります。  


なので、参拝前におみくじを引くことはなるべく控えましょう。   また、おみくじを引いた際に大吉ではなかったからといって、おみくじを雑に扱ったりするのはやめておきましょう!  


引いたおみくじはどうすれば良いのかも知っていますか?   おみくじを引いた後に周りを見ると、おみくじを結んでいる人と持ち帰っている人がいると思います。


さて、これはどっちが正しいんでしょうか?   これは、おみくじの内容次第で結ぶか持ち帰るかを決めるのが良いといわれています。  


もしおみくじの内容が良い場合は、身に着けたり持ち歩いたりすることで運気が上がります。   悪い内容の場合は、おみくじを結びながらご祈願しておくと良いです。 結ぶ時にも注意が必要で、縦結びは縁起が悪いとされています。


もし結ぶなら横向きになるように調整しましょう。   ちなみにおみくじには有効期限などは書いていませんが、期限はあるのでしょうか?   こちらも諸説ありますが、おみくじを引いた神社に再度来て、次のおみくじを引くまでという説が多いようです。


毎年初詣で年に1回引いているなら、来年の初詣でおみくじを引くまでのメッセージという事ですね。   おみくじの結果が悪かったからもう一度引き直したいと思う方もいますよね。    


おみくじの引き直しってありなの? これ気になりますよね!!   なるべく引き直さない方がいいのですが、引き直し事態に問題はないそうです。  


ただ、おみくじは神様のご意思をお伺いするわけですので、内容を読んで受け止めた方が良いかもしれませんね。   何度おみくじを引いても、内容は全ておみくじを引いた本人に関わってきます。  


中には、おみくじの引き直しを禁止している神社もあるそうです。 引き直しに関して気になる方は神社に確認してみてくださいね。   おみくじを引くと吉凶に注目しがちですよね。 大吉だった!や、末吉か〜微妙だななんて思ったことありますよね。  


しかしおみくじを引いたら、吉凶よりもお告げの部分に注目しましょう。 実はおみくじは吉凶よりもお告げの部分が重要なんです。  


おみくじには和歌や詩のように書かれている部分がありますよね。 そこが神様からのお告げの部分です。  


この箇所で、自分が今どのような状況なのか教えてくれています。

この部分を読み解いてこれからの指針として役立てる事ができます。


  今回はおみくじの正しい引き方を紹介しました。

おみくじを引くならしっかりと参拝を済ませてからにしましょう。   引いたおみくじを読んで、微妙な結果だと思ってしまうこともあると思いますが、おみくじの内容は神様からの励ましの言葉かもしれません。   その、メッセージをしっかり受け止めて、日々を大切に過ごしながら開運していきましょう!

NEW

  • 顧問の先生つけました!

    query_builder 2022/04/19
  • エアコンの家庭用と業務用とでは、どんな違いがあるのか?

    query_builder 2022/04/19
  • 鬱な気分に効くビタミンDとは

    query_builder 2021/11/11
  • 春にオススメの映画は?

    query_builder 2022/03/11
  • 業務用エアコンの点検や設備のメンテナンスの重要性について

    query_builder 2022/03/11

CATEGORY

ARCHIVE